特定技能労働者派遣事業許可書

17/04/2020

2020年3月31日より海外労働管理局がHTCS教育・人材派遣株式会社に特定技能労働者派遣事業を許可しました。

I. 特定技能ビザとは

日本で働く外国人労働者に対する新たなビザの一種です。ビザが交付された場合の労働者が長期間に日本で働くことができ、良い待遇制度と高給与を受けることができます。しかし、それに従って特定技能ビザ交付申請する際の専門知識等も非常に高く要求される必要があるマス。

II. 特定技能労働プログラムに参加する対象者

協力覚書(MOC)に基づき、日本側がベトナム法律上に必要な手続きを終了した労働者のみを受け取ること。同時にベトナムの労働・傷病兵・社会省が発行する確認一覧に記名されること。下記の通りです。

  1. ベトナムの労働・傷病兵・社会省に日本へ特定技能労働派遣事業実施を許可された組織・企業等が派遣する労働者の場合。
  2. 日本に滞在するベトナム国籍を有する対象者が受け入れ企業に直接採用される場合。下記の通りです。
  • 第2号、3号の技能実習期間を終了した技能実習生を含める試験免除される対象者の場合。
  • 日本で2年コース以上の学校を卒業し、技能試験と日本語検定の試験を合格した留学生の場合。